ナンパ上手な人の思い出

夏って男性は開放的になるのでしょうか?結構声をかけられることが多いなと思います。
そう、いわゆるナンパです。
とはいえ、私自身は決して可愛いとか美人とかではないですし人見知りな方でもあるのでやんわりと断ってしまいます。

なぜそんな私に声をかけるのかと思ったこともありますが、考えてみれば好きな人がその場にいるわけでもなく、将来的に付き合おうとか結婚しようとかは多分考えてないので、よっぽど怖そうな人とか断られそうな人以外は誰でもいいんですよね。
色んな人に声をかけてみて、当たればラッキー程度でしょう。

そんな私も昔一度だけナンパされてついていきかけたことがあります。
今考えるとその時に声をかけてきた男性はかなり頭がいいというかテクニックがすごいなと思います。。

私自身も若かったというのもあるかもしれませんが、本当に自然な誘い方をしてきて、乗せられたという感じでした。
その時はイベント前で沢山の人がいて、そんな中本当に自然に声をかけてきたんです。
最初は道案内をしてほしい風な話で、イベントまでどうせだから遊びませんか?という流れでしたが、周りに大勢の人がいてお祭り騒ぎになりかけている中、まるで当たり前のように誘ってきた彼は本当にウマイなと思います。

結局私は友達と合流して冷静になれたのでその後はなかったですが、一人だったら流れていってたかもしれません。

最近は声をかけられても、いかにもなナンパなのでついていくことはないですが、上手な人だったら時には乗せられたいな、とも思う今日この頃です。

私はナンパされるのが大好きです

私は他の女性に比べて男性のことがとても好きで、よく男性と一緒に遊んだりしています。そして私は男性からナンパされるのがとても好きです。なぜなら男性からナンパされるということはそれだけ自分のことをいい女性だと思ってくれるということなので、私に対していい評価をしてくれるということだからです。そのため私は男性からナンパをされるととても気分がよくなります。

そして私は先日街で一人で歩いていたら、私よりも一回り歳上の男性からナンパされました。その男性はとても渋い感じで大人の魅力に満ち溢れていました。私は大人の男性も結構好きで、しかもその男性はとてもかっこよかったので私はすぐにいろいろお話をして一緒に遊ぶことにしました。

そしてその男性とまず二人でお酒を飲むことにしました。そしてお酒を飲むのであれば少しおしゃれな雰囲気で飲みたかったのでバーに行って飲むことにしました。そしてその男性は美味しいワインをご馳走してくれました。私はこんな美味しいワインを飲んだのは初めてだったので新しい世界を知ることができました。

その後お互いいい気分になったのでそのままホテルに行って大人の遊びをたくさんしてそのまま一夜を過ごし、とてもいい時間を過ごすことができました。
ガッツリバツイチ見つけます